読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

インド牡丹で黒地に螺鈿のようなキラキラした破片が入ったお墓

平成20年11月に購入しました。価格は約250万円。石は「インド牡丹」で、黒地に螺鈿のようなキラキラした破片が入っています。

黒は汚れが目立ちにくい色であるということと、「キラキラ」がその重い印象を和らげてくれるところが気に入りました。形は洋型。個人的に和形よりも「お墓の悲壮感」が薄いと思ったのと、横長のため安定感があるのが決定ポイントでした。

お墓の正面には、山と桜の彫刻をバックに「〇〇家」と入れてもらいました。山は故人の生まれ故郷の山、桜は生まれ月(4月)の花です。下絵は自分が描かせてもらったので、ちょっとしたカスタマイズではありましたが、供養の気持ちをこめられて嬉しかったです。

購入時は霊園自体が出来立てで、事務所に石材店の営業さんが常駐しており、この霊園で墓所を購入する人は必ずその石材店に墓石を発注するシステムになっていました。

人によっては受け付けないかもしれませんが、私たちは色々な話が一度に進められて良かったと思っています。

オープンテラスのカフェのようにくつろげます

こじんまりした霊園なので、施設と言えば事務所兼休憩スペースくらいしかないのですが、居心地よく作られていて気に入っています。

休憩スペースは室内と屋外があり、屋外はウッドデッキにパラソルつきのテーブルと椅子のセットが3つくらい設置してあります。景色は当然お墓群なのですが、ちょっとしたオープンテラスのカフェのようでくつろげます。

室内は窓が大きく明るい空間で、冷暖房完備。真夏や真冬のお墓参りの時は大変ありがたいです。自販機もありますが、何も買わずに座っていると事務所の方がお茶を入れて来て下さいます…。

テーブルが大きめで汎用性の高いスペースとなっており、休憩は勿論、商談や法事にも使われています。

開放的なので、休憩している隣で商談をしていてもさほど気になりません。トイレもきれいで快適です。何故か入口とは別の所から一度建物を出て3mくらい歩いていく作りになっていますが、不便ではありません。なによりお墓参りでトイレの心配をしなくていいのは助かります。

枯れたお供え花を片付けてくれるサービス

一番いいなと思っているサービスは、枯れたお供え花を片付けてくれるサービスです。そうしょっちゅうお墓参りに行ける訳ではないし、前に供えた花がみすぼらしく枯れているのを見るのは悲しいですから…。

線香の燃えカスも捨てて下さっているようです。あと、掃除道具や花の茎を切るハサミ、線香に火をつけるバーナーも無料で貸して頂けます。お供え花・線香は事務所で買うことも出来、思いついたときに手ぶらで行けるのもいいです。

また、お願いすれば法事の手配もしてくれます。一度お願いしましたが、さすがに手馴れていて対応も素早く、万事滞りなく済みました。お布施なども明朗会計だったので、余計な気を遣わなくて済みました。利用はしていませんが、共同墓もあります。

墓守の後継者が減っていくご時世ですから、あって然るべきものなのかなと思います。事務所のすぐそばにあり、いつ行っても花は勿論線香の煙が絶えません。

安心して供養をお任せ出来ると思います。

良く手入れされた庭でのんびりと

元々畑だった場所を霊園にしたそうで、園内は自然環境と言うより良く手入れされた庭という感じです。明るくて居心地がいいです。小さな人口の小川があり、鯉が放されています。鴨が泳いでいる…と思いきや作り物の鴨でした。

一歩で渡り切ってしまえそうな小さな橋の脇には鯉の餌が置いてあり、来園者は自由に餌やりが出来ます。

またパンダやリスなどの可愛い石のオブジェも点在していて、法事に飽きたお子様が楽しそうに園内を散策しているのを良く見かけます。敷地もそう広くないので、迷子の心配もありません。霊園から少し行くと自然観察園があり、時間がある時には時々寄ります。一度池のほとりでカワセミを見つけて感動しました。

また梨農家があって、季節になると採れたての梨が軒先に並びます。こんなにのどかな場所ではありますが、霊園は駅から徒歩数分のところにあります。

飲食店がほとんどないのが玉に瑕ですが、この「のんびり」と「便利」のいいとこどりの環境はかなり気に入っています。

通いやすい場所にある霊園がおすすめ

まずは「通いやすい場所にある霊園」をピックアップことから始めると良いと思います。霊園とは長いお付き合いになります。遠かったり交通が不便だったりすると、どうしても足が向かなくなります。これでは故人に寂しい想いをさせてしまうし、大金をかけるのに勿体ないです。

次にチェックすべきは、やはり「利用しやすいかどうか」。法事の手配をしてもらえるのは、お寺にコネクションがない方(わが家もそうです)にはかなり心強いサービスです。あと、お墓掃除がストレスなく出来るかも大きなポイントです。

「ゴミ箱を設置してあるか」から始まり、掃除道具の貸し出しがあるか、贅沢を言えば枯れてしまったお供え花を撤去してくれるか…など。休憩スペース・トイレの有無も重要です。屋外のお墓参りは、季節によっては意外と体力を使います。

お年寄りやお子さんも来る所ですし、心配の種は少ないに越したことはありません。あとは雰囲気が好みに合うかどうか、これらを総合的に価格とどう折り合いをつけていくかだと思います。

大きな買い物です。良い霊園に巡り合うことをお祈りしています。