花崗岩のお墓

購入した時期は1月~2月の間だった気がします、石の種類は花崗岩(産地まではわかりません)お墓の形は和型の墓石 値段に関しましては土地代管理費込みで600万前後でした。確かお墓のみだと300万前後だった気がします。

石材店の特徴、というより今回が初めてお墓を立てるということだったので、父親が亡くなった理由が理由でしたのでショックも大きく、よく頭が動いてない状態でした。

色々ゴタゴタしていてその状況でも早くお墓を立てないと本人も落ち着けないだろうと必死でした、現在管理している霊園もほとんど父親が好きだっただろうという環境に合わせただけなのでお墓の値段など当初は何も考えておらず、ただ漠然と土地代や管理費及びお墓の合わせて600万円という値段でお任せしてしまいました。

もちろん名前、家紋、場所、石の種類(色)などは決めさせてもらいましたが、石材店の特徴などはすべて霊園任せだったのでよくわかりません。

車が無い親類なども集まりやすい霊園

霊園は徒歩でいけるような場所ではないので毎回私は車でいくのですが、最寄りの駅から毎日霊園へのバスが出ていて車が無い親類なども集まりやすくとても便利だと思います。

駐車場も広いです。霊園内は凄く落ち着いける雰囲気です、施設内が五月蠅くないのは当たり前なのですが、お盆なので集まる際にお花を買うの忘れてしまった場合でも施設内に売っていますし、お線香等も買えます。

(お線香は特に普段から持ち歩くということがないのでとても助かります)

親戚一同が集まった際に食事をする場所もあり、お弁当ではありますが、味も美味しかったと思います。 

部屋の規模は小さいですが法事室もあり、もちろんお金はかかりますが、それでもアクセスのしやすさもあって親類等も集めやすくとても助かりました。

施設内の職員方も親切で、(霊園という場所柄不親切ということはないのかもしれませんが)半ばパニック状態のときも冷静にお話を進めていただき感謝しております。

霊園内のお手洗いなどの施設等も綺麗で全体的にとても落ち着ける雰囲気が気に入っています。

霊園内でお花、お線香を購入可能

やはりお花、お線香などが売っているのはとても助かります、最寄りの駅からバスが出ていますので、ふと父親に(お墓)会いにいきたくなったときに
何も持っていない状態でも霊園に行けるというのはメリットだと思います。

事前の予約はしなければいけませんが、周辺に食事できるところがないのもあり子供等を連れて行ってお腹が減ったとグズったとしてもどうにかなるという安心感もあるかもしれません。

法事の際にきてくださったお坊さんが、とても良い人で亡くなったショックから中々立ち上がれない私などに色々と話なども聞いてくれ、お坊さんならではのアドバイスなどとても精神的に助かりました。

ほとんど私は車でいくのですが、精神的に不安定なときなど上手く車を止めることが出来るか、という心配もあったりするのですが、常時車を誘導してくれる人などがいるので安心感があります。 どうしてもダメなときは車ごとお任せしてしまうこともあります。

田園で視界がとても良好

霊園の周りはほとんと田園で視界などはとても良好です、自然豊かなのはもちろん目にも優しく、とても落ち着ける雰囲気だと思います、ただその分風避けになる木なども一本もない場所なので、風が強い日などに霊園を訪れると服や髪などが乱れてしまい、お墓に水を撒くときなど注意が必要なことや、お線香の煙などが強風によって煽られてむせてしまうこともあります。風が強くなければという条件付きですが自然環境は気に入っています。

父親のためのお墓でしたので、漠然と父親が好きだったものが多い場所になりました。 競馬などが好きだったので丁度近くに競馬場もあり、霊園にくるたびに「あそこの競馬場にでも行ってるのかな」とちょっとした笑いが起きるという点からも近くに競馬場があるのはとても気に入っています。子供等にも馬を見せてあげられる点も大きいです

学校等もあるのですが風に乗って若者の笑い声などが聞こえるのも私は気に入っています。(父親が子供好きだったので特に女性)

霊園へのアクセスが大事

親類が全員若いならいいのですが、お年寄りもいるのが現実でそういう場合に最寄りの駅から霊園へのバスが出ていると、とても助かります、駐車場が大きいと尚良し。

周辺環境についてはやはり車など多く通る場所はあまりお勧めできません、故人に会いにきているのに車などの音で邪魔をされたくはありませんからね、出来れば住宅街などからら離れた場所を選ぶべきだと思います。

霊園を選ぶ際に一番気になるのが管理費だと思いますが、管理費も安い所を出来るだけ探したほうがいいと考えてらっしゃる方もいるかもしれませんが、それ以上にアクセスや環境が大事な気がします、

管理費はそんなに高いということはありませんので。

環境はとても大事だと思います、私の場合は父親が気に入ってくれるだろうという気持ちで選びましたが、「ここだったら気に入ってくれる」「ここは良い所だな」という気持ちは大切にしてください。

そして霊園が決まったとき、何かわからないことがあったらすぐに霊園の方に相談しましょう。
今回は初めてお墓を立てることになり、父親が亡くなったショックで半ばパニック状態の私に親身にアドバイスをしてくれ、良いお話もしてもらいました、
わからないことは素直に聞くのが一番です。